vdo0

 

廃車をするのにもお金がかかる時代。実は廃車するだけでもお金がかかることを知らない人も事実。

 

 

お金を買う時には安い車屋を探したり、色々車屋を回る人は多いと思います。

 

 

でも車を手放す瞬間にお得に処分をしようと考えている人は実は少なくてもったいないと思っています。

 

廃車の手続きに必要な書類一覧

 

svss0

 

さぁー廃車にしよう!と思っても通常の家電や本を捨てる感覚とは一切異なります。

 

ただ車を捨てるだけでも必要な書類や手続きが沢山あり、自分一人で行う場合には用意を含めると1日では到底行う事は出来ないでしょう。

 

書類を集めるだけでもサラリーマンの方で独身であれば、1ヶ月単位で書類を集めると言っても過言ではありません。

 

必要書類の一例

 

印鑑証明書 面倒な書類に印鑑を押したりする必要もあるでしょう。

 

手数料納付書

 

車検証-その車の証明書みたいなものですよね。

 

移動報-告番号

 

解体届出書

 

重量税還付金の受領権限に関する委任状

 

自動車取得税申告書

 

住民票-本人確認の要素

 

所有者の実印

 

解体報告記録がなされた日のメモ

 

ナンバープレート 前後2枚

 

重量税還付金を受領する金融機関の情報

 

代理人の印鑑

 

永久抹消登録申請書

 

自動車税

 

などなど。

 

これらの書類をあなたは用意をして廃車の手続きを行いますか?

 

廃車を考えているなら面倒な手続きが必要ではない、廃車買取りがおすすめです。

 

結果として得る事が出来るのは車を捨てる行為&結果だけです。

 

今廃車の買取りが人気の大きな要因の一つは上記のような手続きが面倒で、それらの手続きが不要で、少額でもお金になるからです。

 

昔だと走る車だけの査定がメインでしたが、今ではボロ車、走らない車でも部品等にお金が付くので、 車全体の査定として引き取ってもらうことが可能です。

 

廃車の手続きをするのにも費用がかかる

ssvr320

 

このサイトでは廃車をして労力とお金がかかるぐらいなら、買取り業者に面倒な手続きなく買い取ってもらって、

 

お金にした方がお得ではありませんか?という提案をしています。

 

では実際に廃車をするとどれぐらいお金がかかるか気になりませんか?

 

●自動車の解体費用が約1万円前後

 

●自動車のリサイクル料金1万円から2万円前後

 

自動車リサイクル料金というのは平成1年の1月に制定された法律です。

 

簡単に言うと、平成17年2月までに車検を通していない場合には費用がかかります。

 

今だとそれ以降に車検が通している方が多いので、費用はかからない場合が多いでしょう。

 

廃車手続きを考えていたRさんの体験談

 

ここからは実際に廃車を検討していたRさんに経験したことを書いていただこうと思います。

 

今現在廃車の手続きや方法、流れを確認したい人にとって有意義な情報だと思います。

 

私が乗っていたのは軽自動車のワゴンRです。

 

元々中古で60万程度で購入をしてから約8年近く乗っていました。

 

廃車しようと思った理由は走行距離は10万キロを超えていて、、車を乗り換えるので必要なくなったからです。

 

近くの車屋さんに見てもらっても、買い取りはできないと断られた事もあり、車には価値がないと感じていました。

 

 

それが原因で軽自動車の廃車手続き方法について調べました。

 

 

流れは複雑で、手続き書類についても面倒な印象を受けました。

 

 

廃車の方法は大きく分けて二つあります。

 

 

●一時的な廃車手続き

 

この場合には言葉通り一時的に軽自動車を乗らない場合の手続き方法です。

 

個人的にはこの選択を取るメリットがあまり感じられませんでした。

 

●永久的な抹消登録

 

これは軽自動車を解体して、乗れなくする状態を指します。

 

多くの場合この永久抹消登録を選択することになると思います。

 

必要書類は下記5点です。

 

軽自動車検査返納届又は自動車検査証明書交付申請書

 

認印

 

車検証

 

ナンバープレート

 

軽自動車税申告書

 

これを揃えて軽自動車検査協会に行くことになります。

 

 

軽自動車検査協会は全国各地にあります。

 

私の場合は大阪在住の為、下記の支店での手続きになるでしょう。

 

大阪主管事務所 559-0031 大阪市住之江区南港東三丁目4番62号 050-3816-1840

 

高槻支所 569-0034 高槻市大塚町四丁目20番1号 050-3816-1841

 

和泉支所 593-8316 堺市西区山田二丁190番地の3 050-3816-1842

 

あなたの都道府県の支店も必ずあるはずです。

 

必要書類も含めて、手続きの大まかな流れについて一度相談をするのが一番かもしれません。

 

全国の各支店はこちらをご覧ください↓

 

全国の事務所・支所一覧

 

全体的な手続き方法を見てもらうとわかると思いますが、廃車をするのにも時間と手間がかなりかかります。

 

 

そこでもう一度「廃車」だけにこだわらず、「車を手お得に放す」ということに焦点を当てることにしました。

 

 

友人に相談をしたり、ウェブサイトを見ていく中で私にとって一番の方法は

 

 

「廃車をするような車でも買い取りをしてもらうことだと判断しました。」

 

一番最初に持って行った車屋では買い取りできないと断られましたが、走らないような車でも値段を付けてくれる業者の存在を知ったからです。

 

なぜ走らないような車でも買い取ってもらえるのか?

 

本来車屋は走る車で10万キロ走っていない車を買い取るイメージがありませんか?

 

私も最初はそうでした。

 

そこでなぜ廃車に出すような車でも値段が付くのか調べてみました。

 

本来走る車を買い取る業者の目的は、中古車を購入したい人に売るのが目的です。

 

しかし廃車買取業者の目的は中古車を販売することではなく、車の部品、パーツを売ることを目的にしています。

 

最終的な目的の違いによって買い取りが可能かできるかの分かれ道になるのです。

 

私が最初に査定を出した業者は中古車販売を目的にする会社だったことが売れなかった最大の理由だと思います。

 

車が走らないのは「車の全体的な連動での不備」であり、一つ一つパーツを掘り下げていくと、まだ価値があるパーツがあるということでした。

 

廃車の手続きを買取にシフトするメリット

 

廃車の手続きの中で目に見えない労力と費用

 

廃車の費用は意外と安い!と思われた方も多いと思います。でも実際には【目に見えない費用】があることはご存知ですか?

 

廃車をするのには必要な書類を用意したり、書類を書いたり、業者に連絡をしたり、自分でする場合にはさらに労力がかかります。

 

目安としては1ヶ月前後の休日がこういった廃車の準備に時間を取られてしまいます。

 

このサイトを見ているあなたは仕事をして忙しかったり、主婦の方で日々時間に追われている方も多いと思います。

 

あなたの休日の1日の価値を計算したことは有りますか?

 

車を手放す社会人の20代の方だと手取りで20万から25万円もらうぐらいが平均だと思います。

 

30代、40代の方は月給30万円から50万円程度。

 

日給にすると1万円から1万5000円前後です。

 

個人的には休日には仕事をしている日以上の価値があると思っています。

 

私の感覚だと仕事をしている日の2倍以上の価値があると感じています。

 

つまり休日をしたくない事に消耗する事は、それだけ目に見えないあなたの大切な休日を失っている事になるのです。

 

車を手放す上でお得にする方法は【無料査定】に出すことです。

 

 

廃車で面倒な書類を集めて、お金を払うなら、査定をして必用な書類を言われてお金をもらえた方がお得だと思いませんか?

 

廃車の買取は面倒な手続きがなくておすすめ!

 

あなたはこういった悩みを抱えていませんか?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

愛車を手放す方法は廃車しかない

 

10万キロ走ってポンコツ車と思っていた。

 

故障をしている。ほとんど動きそうにない。

 

売れないと思っていた。

 

全く人気がない車種

 

車検切れだからどうしようもない。

 

事故車でボコボコにへこんでいるから売れない。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

廃車手続きをする為にお金がかかると思っていた方に一番おすすめの情報!

 

 

それは【廃車になるような車でも高価買取をしてくれる会社に依頼】する事です。

 

 

もちろん全国対応!

 

 

廃車になるような動かない車だったとしても【パーツの再利用】【資源として利用可能】なのです。

 

 

つまり【車】という総合評価ではお金にならない場合でも【一部】に価値がある場合が実は多いのです。

 

 

【廃車】を考えていた方におすすめの【無料査定】会社はこちら

 

 

当サイトおすすめランキング!

 

 

1位 カーネクスト

 

廃車買取は安心サービスの車買取カーネクスト

 

●特徴

 

他の会社では買取できないような車でも高額査定!

 

値段が付かなかった車が数万円の査定が付くことも!

 

●事例

 

12万キロ走っていても6万円以上で買取!

 

年式が古すぎて他の業者では値段が付かなかったのに10万円で売れた。

 

動かない車でもパーツに価値があり3万円で買取!

 

 

2位 上場会社エーチーム

 

かんたん車査定ガイド

 

特徴

 

複数の買取業者が見積もりを出してくれるので、愛車を最高価格で売れやすい!

 

上場している安心出来る会社で評判が高い。安心感がある。

 

全国規模の会社(大手)なので安心感が高い。

 

 

車を高く売る流れ!廃車の前に一回【必読】引き取りはもったいない!

 

車を手放す時に考える事は「車を売る」or「廃車」をするという流れだと思います。

 

廃車をする人は【自分の車は古くて価値がない】と勝手に思い込んでいる場合です。

 

実はどれだけ古くても、価値がないと思っていても【現金化】してくれる業者は見つかります。

 

数百万円で買った新車、数十万円の年式が古い軽自動車であっても人、業者によっては【価値】が付く場合があるのです。

 

日に日に価値は低くなっていく

 

車は家と同じで購入した瞬間から価値が低くなっていきます。車を廃車する事を決めても仕事の関係で遅くなってしまう人も多いと思いますが、 手放すと決めた段階で1日でも早く【無料査定】の申し込みをおすすめします。

 

場合によっては季節によって相場価格が少し異なる場合もありますが、自分の愛車が持っているポテンシャルを測る為にも査定はおすすめです。

 

細かい傷が査定に響く

 

年式や車種によってある程度相場価格は決まっていますが、詳細の金額は車がどれだけ綺麗か?によっても金額異なります。

 

自分で消せる傷に関しては出来るだけ対応しておきましょう。ちょっとした努力が数万円の違いを生み出す鍵になります。

 

査定してから現金振込まで

 

業者に査定をしてもらって納得すれば必要書類を集めて、一定の手続きは約2週間前後と考えておきましょう。

 

長くても1ヶ月前後。早い場合には10日前後でも可能です。現金化を急ぐ場合には業者にも確認必須です。

 

付属品も当然査定対象になるので、出来るだけカーナビやオーディオ関係は既存のまま査定をおすすめします。

 

高額査定が付きやすい車種とは?

 

一括査定を申し込むと会社別に査定金額が出るのですが、会社によって買取強化をしている車種が異なる場合があります。

 

Aという会社では安いけど、B会社では10万円以上高額で買取をしてくれるケースもあります。

 

会社によって顧客層が異なって購入後売れるかどうかの基準値も千差万別です。

 

だからこそ1社だけに査定はもったいないという事ですね。

 

ワゴンR

 

ダイハツムーヴ

 

フィット

 

オデッセイ

 

ムーヴ

 

スカイライン

 

セレナ

 

レガシィ

 

ハイエース

 

ベンツ

 

やはり販売数が多い車種は売れる可能性も高く、その分査定金額も高額になるケースが多いです。

 

もちろん上記に記載がない車種でも会社が買取強化に当たった場合にはチャンスですよね。

 

ローンが残っている場合

 

基本的にはローンが残っている場合にはローンを終わらせてから買取、査定という流れですが、買取業者によってはローンが残っている状態でも査定が可能です。

 

例えばローンが残り50万円残っている場合に、査定が30万円だとすると、そのローン金額に対して査定の30万円をぶつける事も可能なケースもあります。

 

複数の方に協力をいただき、車を売却して成功した人の口コミを集めました!

 

廃車ではなく、車査定にしてラッキー!

 

廃車にするのにも費用がかかりますし、新しい車の購入も検討していたので、それであれば少しでもお金になるように、と思い売却にしました。

 

また、長年乗った車のため愛着があり、他の購入者が現れて少しでも長く使ってもらいたいな、との思いもありました。

 

売却した車は、日産のエクストレイルの最初期モデルで、平成13年車、修復歴あり(リアバンパー交換)、色はブルー系のシルバー、走行距離107,000キロ、装備はノーマルで夏冬タイヤセット、2010年のサイバーナビ使用でした。

 

売却金額は、車体が1万円、タイヤセットで1万5千円、ナビが3万円の5万5千円でした。

 

売却したメリットとしては、かなり古く故障が気になっていたのと、車検費用や車税費用も高額な車だったので、それらがなくなったのが1番のメリットです。

 

デメリットとしては、まだ新しい車を購入していないので、通勤が不便になったことです。

 

注意と言うほどではありませんが、やはり飛び込みでいきなり売りに行くよりも、馴染みの店などを通じて行う方が値段交渉や手続きもスムーズになります。いきなり行くと足元を見られることもあり、かなり安く買い叩かれる可能性があります。

 

また、交渉の際に活用できるので、できれば複数の見積もりを取ることもお勧めです。

 

車内の清掃を細かく行い、清潔に使用していたアピールをすること、荷物などはできる限り降ろし、隅まで見やすい状態にしておくこと、車体は無駄なワックスがけはせず、鉄粉や汚れをしっかり落とし、ヘッドライトも磨き綺麗にしておくことなどです。

 

やるとやらないでは金額にはかなり差が出ます。実際に同じ系列に見積もりを出してもらった際、初めは何もせず査定してもらい、車体0円だったのが、上記を行った後、系列他店舗で見積もりを出してもらうと1万円になりました。

 

査定の準備については特にないでしょう。売却の段階で必要になるものは店舗にありますし、難しい説明も特にありませんでした。

 

お勧めの方法としては、まずは無料出張買取をうたっている業者などに来てもらい、相場を把握することをお勧めします。

 

というのも、無料出張の業者は大半が無料出張の経費を考慮した上で、相場よりも少し低い金額を提示する傾向にあるからです。

 

無料出張の査定額を知った上で持ち込み査定をお願いした際に、業者に足元を見られているかどうかの判断できますのでお勧めです。

 

また、少し荒技ですが、無料出張買取の業者を同日同時刻に複数呼んで競合させるのも良いでしょう。業者からは少し嫌がられますが、せっかくの愛車ですからより良い金額をつけてくれる方と交渉できるので、ハートの強い方にはお勧めです。

 

大切な愛車を少しでも高く売却する方法

 

長年乗ってきた愛車も気づけば10年を経過していました。

 

やはりこれだけ乗ると、車検時の部品交換が多くなったり、燃費が良くないのも気になり新しい車に買替える事にしました。

 

そして買替える際には、これまで乗ってきた愛車を手放す事になるのですが、今回は最もお得に愛車を手放す方法についてご紹介したいと思います。

 

廃車ではなく買取り査定に依頼

 

年数は10年超、走行距離は13万キロを超えていためディーラーで下取りでは金額はつきませんでした。

 

こうなってしまうと廃車を検討する事になるのですが、その場合には処分費用を支払う事になってしまいます。

 

たまたまディーラーでは下取りキャンペーンを実施していましたので、費用に関して相殺する事になりました。そんな時に目にしたのが、中古車買取り店への売却でした。

 

いろいろ調べてみると、下取りではつかなかった査定も中古車買取り店なら査定がつく可能性があるという事でした。

 

結果、廃車する事はやめて中古車買取り店へ査定依頼してみる事にしました。ちなみに査定依頼した車種は2005年式 三菱ランサーワゴンです。

 

中古車買取り店のメリット・デメリット

 

中古車買取り店へ査定に出したのですが、結果は5万円で買取り可能という事でした。もともと下取りが0円でしたので、この金額には驚きました。

 

買取り査定を依頼した業者は3社でしたが、どの業者も同じような査定額でした。そして最終的には中古車買取り店へ売却する事になったのですが、やはり少しでも高値で売却出来る事はメリットといえます。

 

一方で、売却契約してから車両は1週間以内に引き渡す必要がありましたので、新車の納車前に車を手放さなければいけませんでした。

 

つまり、車なしの期間が出来てしまう事です。ただし代車を用意してくれましたので、そのあたりは不便を感じる事はありませんでした。

 

車を売る時の注意点

 

中古車の買取り金額はあってないようなものだと思います。どの買取り店も少しでも安く買い取って高く売る事を目的としています。

 

ですので、買取りに出す場合にはディーラーの下取り査定額や、複数の買取り店での査定見積りを取るなど、愛車の相場を把握する事が大切といえます。

 

少しでも高く売却する為には、複数の買取り店へ査定依頼する事がおすすめです。

 

しかし複数の買取り店を探したり、店舗に出向いて査定を受けたりする事は労力も時間も掛かり大変です、そこでおすすめしたのが、webサービスの中古車一括見積りサービスです。

 

このサービスなら、自宅などネット環境が整っているところでれば、あっという間に複数の買取り店へ査定依頼する事が出来ます。

 

もちろん利用は無料となっていますし、現車査定の場合にはこちらの指定する場所と時間に合わせた訪問査定をおこなってくれますので便利です。

 

この様に複数の買取り店から査定見積りをとる事で、各社競争原理が働き交渉の際にも有利にすすめる事が出来ます。

 

最新情報

2016年9月24日
車を売った人のリアルな体験談
10万キロ走った車はお金にならない?後悔している自動車売却
後にも先にも一度だけですが、自動車を売却した経験があります。   乗り換えの際、ディーラーでは無く買・・・
2016年9月24日
車を売った人のリアルな体験談
転職を気に愛車を手放すときの意外な盲点と売った感想
1.私が愛車を売った理由   皆さんが愛車を手放すのはどのような理由でしょうか?   私が・・・
2016年9月19日
車の乗り換え知識
外車査定‐約1,5倍の差がでる外車を高く売るために大事なこと
<高級車を売ることに至った経緯>   昔から車が好きでした。成人して社会人になってからはそのお金のほ・・・
2016年9月19日
車を売った人のリアルな体験談
利用頻度の低下していたマイカーを思い切って売却してみました
子供が大きくなり、ほぼ買い物専用車となったマイカーを思い切って売却してみました、売却の際には、初めて買取業者を・・・
2016年9月13日
車のお役立ちコラム
車を売る値段は普通に10万円の差が付く!知り得た車売りの情報と体験談
皆さんはどのようにして車をお売りしますか?   せっかく売るなら少しでも高いところで売りたいですよね・・・

10万キロ走った車はお金にならない?後悔している自動車売却

後にも先にも一度だけですが、自動車を売却した経験があります。   乗り換えの際、ディーラーでは無く買・・・

転職を気に愛車を手放すときの意外な盲点と売った感想

1.私が愛車を売った理由   皆さんが愛車を手放すのはどのような理由でしょうか?   私が・・・

外車査定‐約1,5倍の差がでる外車を高く売るために大事なこと

<高級車を売ることに至った経緯>   昔から車が好きでした。成人して社会人になってからはそのお金のほ・・・

利用頻度の低下していたマイカーを思い切って売却してみました

子供が大きくなり、ほぼ買い物専用車となったマイカーを思い切って売却してみました、売却の際には、初めて買取業者を・・・

車を売る値段は普通に10万円の差が付く!知り得た車売りの情報と体験談

皆さんはどのようにして車をお売りしますか?   せっかく売るなら少しでも高いところで売りたいですよね・・・

車の売却をしたからわかるメリット、デメリット

●売却動機   私が自家用車を手放した理由ですが、一番の理由は燃費でした。   新車で購入・・・

離婚後女性年収200万円の人が車を手放すメリットやデメリットに関して

今は離婚して、女性一人で暮らす人も多くなりました。     当たり前ですが、今までと同じよ・・・

初めての車の下取り(フォード)をした人の声や口コミ

私は現在30歳のサラリーマン男性です。今年の2月に人生で初めて車を下取りに出して車を買い替えました。その時の体・・・

軽自動車(ダイハツムーヴ)を無事に予想以上の高値で売却体験談

車を手放すことを決めた理由   元々家庭には自分、妻、息子の自動車が3台ありましたが、妻の買い物は自・・・

原付バイクの廃車の手続き方法と経験者へのインタビュー

高校生、大学生、社会人の方で原付バイクを乗っていて、もうそろそろ乗る頻度も少ない、 走らない事が原因で【廃車】・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ